よさこい作品紹介

2017年度 作品名「獅子舞」

昨年とはうってかわって和物をしようということで、日本全国の伝統文化として存在する獅子舞をテーマにした。渋く・・・鳴子の音が聞こえるような作品。

楽曲イメージは「科捜研の女」

衣装は赤青黄の三原色が大胆にとりいれられていて、まるで信号機のようである。

よさこいキャラバンという企画と共用される作品ということで、振付は「よさこい工房 祭彩 田村千賀」が手がけた。

できあがった振付を踊る祭彩メンバーは粋さをきっちり表現していたが、いちえもんが踊ると衣装の派手さと講師陣の趣味が相まって、なんだかポップな印象になった。

この楽曲で、全国から有志を募り高知よさこい本番へ参加した。

衣装制作 えぇもん
 振付  よさこい工房 祭彩 田村千賀